レッスンでは何を行うのですか?

レッスンは、講義と実践です。

講義では、セッションで取り組む内容についての背景にある理論(「なぜその取り組みを行うのか」)の説明と、 テキストに書かれている取り組み方について分かりやすく解説します。

実践では、講義で説明したことを自宅でも取り組めるように、実際に呼吸法を行ったり、 実生活でお困りの場面・課題となる場面でどのように取り入れるかをレッスンします。

具体的なレッスンの例はこちらで説明しています。→レッスンで何をする?

個別レッスンとグループレッスンで内容は異なるのですか?

レッスンの内容は大きくは変わりません。

個別レッスンは、利用者の希望や日常生活の課題に沿ったレッスンが行えます。 グループレッスンの日程では参加できない方、ゆっくり進めたい方、 親子やパートナーなどプライベートな課題克服のために受けたい方など、 利用者のスタイルにお応えしやすいのが個別レッスンです。

ワークショップ形式で複数名が同時に取り組むグループレッスンは、 毎月指定された日時場所でレッスンを受けていただきます。複数名で行うことや公共の施設で行うことが、 復職や社会復 帰を目指される方のリハビリ的な要素にもなるかと思います。

体験会では何をするんですか?

講義と実践を行います。第一セッションのプレレッスンとご理解ください。

正式なレッスンを始める前の大切な体験・面談となりますので、不安や疑問、 カウンセラーやSIMTとの相性などをご確認ください。

体験だけ利用してもよいですか?

もちろんです。

体験をしてみて、取り組めそうにない、自分には合わないと判断された場合は、 体験限りでも構いません。体験にお越しいただいても、利用者の意思に反し、 その後のレッスンのお申し込みを強要したり、メール等で勧誘を続けたりすること はありません。

グループレッスンを受けたいけど、ペースについていけるか不安です。

マインドフルネス心理療法が初めてという方でも、基本的な内容から始めますので大丈夫です。

疑問が生じても、いつでもメールでご質問いただけます。 どうしても自宅での取り組み方がわからない方には、個別サポートも可能です。

なお、特段の事情がある場合は、途中で個別レッスンへの切りかえにも対応いたします。

電話でのレッスンをしてもらいたいのですが?

申し訳ありませんが、当カウンセリング所では電話レッスン はお受けしておりません。 その他スカイプ等、通信機器を使ったレッスンも現在は行っておりません。

マインドフルネス瞑想療法士は全国におりますので、恐れ入りますが、 お近くのカウンセラーをお探しください。 マインドフルネスSIMTの支援を受けられるところはこちら(全国)

行動療法ではなく、話を聞いてもらいたいのですが?

当カウンセリング所では、傾聴型のカウンセリングを目的とした予約はお受けしておりません。

レッスンを受けるにあたり、詳しい状況やお困りの症状などをヒアリングするためにお話をお聞きすることはあります。 上の問いでもお答えしているように、レッスンは講義と実践が基本のスタイルです。 (もちろん、利用者の話を聞かず、一方的にレッスンを行うという意味ではありません。)

ご不明な点があれば、お気軽にお問い合わせください。お問合せはこちらから。